2015年08月23日

金vs朴

韓国と北朝鮮が一触即発の態勢ですが

密かにに北朝鮮を応援したくなるのは
私だけでしょうか

表向きはアメリカとの兼ね合いもあるので
韓国を支援するでしょうが

本音では支援なんてしたくないと思う人が
ほとんどではないでしょうか

そりゃあ、悪口ばかり言われると
ソっぽも向きたくなりますわ

流血紛争なんて
無いに越したことはありませんが

もしもの事が起きたら
韓国政府は日本政府に
どんな対応を取るのでしょうね

「大キライな日本の支援なんていらない」

「日本に借りを作りたくない」
てな感じでしょうか

まぁ、好きにしてください
posted by おーくん at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック